自宅のネット回線は光廃止で テザリングのみでOKか

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

自宅のネット回線をテザリングのみにしようと思っている人いませんか?

自宅の回線をテザリングにすることで、通信費を劇的に回避することが可能になります。

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

自宅回線をテザリングのみにする注意点

・ゲームは控えめに
・OSのアップデートは月末の夜に行う
・動画は見ない

このあたりを注意しておけば問題ないと思います。

なんといっても一番つらいのがOSのアップデートではないでしょうか。

OSがアップデートすると正直なところかなりの容量を無駄にくいます。

動画は見ないということで、ある程度は耐えられると思いますが、OSのアップデートはする必要も結構多いと思います。

Windowsなら自動アップデートも行われたりするので、そのあたりは本当に注意が必要だと思います。知らないうちにかなりの容量を食うことになりかねません。

できれば大容量の契約にする

自宅回線として利用するのであれば、大容量を契約するほうがいいと思いますが、大容量では結局コストパフォーマンスを落としたのに結局無駄が生まれることになります。

ただしこの場合引っ越しなどで非常に便利です。引っ越しなどを考える人にとっては有線というのは、本当に無駄なのです。

できれば無線が一番なのです。無線にすることで無駄な工事を避けることにも繋がるのです。

その為、無線化ということではある程度大容量はやむなしだと思います。

無制限ならWiMAXを選択

WiMAXならそれなりに無制限の通信も可能なので、選択するといいと思います。

無制限なら一番問題ありません。

逆に無制限のWiMAXルータを所持して、さらにスマホ側はそれで通信を行うというのも手ですね。

基本的に無制限なら容量のことをきにすることはありませんが、WiMAXは入る地域もLTE通信ほどありませんので、そのあたりは注意が必要かな?と思います。

ここ最近LTEの通信も非常によくなってきているので、LTEをオススメしたいのですが、通信制限があるので、微妙なところですね。

それでも光回線の解約というのは考えたいところではありますよね。

回線解約なら

2015年12月14日追記

今なら27000円のキャッシュバック付きです。

これは非常にお得だと思いませんか?

やはり自宅回線の解約というのは非常に勇気のいることです。実際にこれを利用してみてからでも遅くないと思います。

WiMAXはここ最近ほぼどこでも通信が可能になっていると思います。

2+は特に高速に動作させることが可能なので、使えるエリアに住んでいる人なら是非オススメしたいですね。

ある程度都会に住んでいる人ならそれなりに対応が可能だと思います。

個人的にも非常にこの契約はオススメしたいと思います。

キャッシュバック付きというのも非常に魅力的です。

そのキャッシュバックで、何かタブレットかパソコンか購入してみてはどうでしょうか。

それで通信をするということで、当分ネット環境が整うと思います。

是非検討してみてください。

初回投稿日:2015年11月9日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする