Huawei mate8のスペックを紹介 カメラなどは?

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

Huaweiから Mate8が発表されました。

このMate8は非常に高いスペックをもった機種です。

20151127210115

20151127210101

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

スペックは?

今回このMate8という機種はKirin950という最新のCPUを採用しております。

オクタコアを採用し、前モデルで発売されてMate7に比べるとかなりスペックがあがったと思われます。

RAMに関しては4GBとなっており、現行で発売されているスマホの大半で採用されている3GBよりも容量があがりました。

4GBのRAMというものはまだ非常に少なく、日本国産のフラッグシップモデルでもまだ採用はされておりません。

4GBのRAMがあれば、かなりの作業が出来るのではないでしょうか。

画面の大きさですが6インチです。6インチというとかなり大画面の部類に入ります。

カメラは1600万画素となっており、ソニーのCMOSが採用されているようです。

また指紋認証も付いているようで、Huaweiのフラッグシップがかなり素晴らしいということが伺えます。

日本でのSIMフリーモデル

期待したいのは日本でのSIMフリーモデルです。

日本ではSIMフリーとして発売を望む声が非常におおきそうです。

Ascend Mate7はそれなりに売れたので、Mate8も結構売れると思いますがどうでしょうか?

Mate7の価格

今Mate7は非常に安価に購入することが可能です。

ここまで安価なら買いかもしれません。今のタイミングならこの機種でもいいと思います。

kirin950の発表会は事前に実施

2015年11月30日追記

Kirin950というCPUが今回採用されましたが、CPUはすでに発表されておりました。

Huawei Kirin 950 発表会 mate8 に採用予定?

こちらがそのCPUとなりますが、かなりのハイスペックのようです。

しかしながら16nmとなっており、他社のCPUでは14nmとなっているので、そのあたりは少し微妙な感じもしますね。

それでもこれくらいのCPUなら十分だと思います。自社開発なので、QualcommなどのCPUを採用するよりも安価に製造することが可能なのです。

そう考えるとこのCPUでも十分ではないでしょうか。

個人的にもこのMate8はオススメした機種となっております。

SIMフリーとして発売されるのであれば、日本でも購入可能になると思います。

価格設定にもよりますが、それなりに売れそうな機種になることは間違いなさそうですね。

引用元:huawei

初回投稿日:2015年11月28日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする