iPhone6s アイフォーン6sの製造原価が判明 iPhone6よりも高額に

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

iPhone6sの原価が判明したようです。

原価は234ドルと現在のiPhone6Plusよりも高い原価になっているということです。

20150916064346

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

思っていたより高額

iPhone6sの原価は思っていたよりも高額ではないでしょうか?

234ドルというと日本円に換算すると28100円ほどです。

割りと高額な原価であることがわかります。これを安いと思った人は開発研究費やら販売管理費がここには入っていないということです。

単純に部品の原価だけでここまで高額になるということは相当なものだと思います。

内訳としては25ドルがA9という今回の新型CPUの費用が発生しております。

それ以外の通信部分に36ドルの費用が発生しております。

それらは割りと高額な部品ですね。

他にも様々な部品がついており、トータルで234ドルということですから、かなり高いと言わざるをエません。

SIMフリーモデルでは?

Apple SIMフリー iPhone6s /Plus アイフォン6s 価格はいくら?

SIMフリーの販売価格はこちらを見てもらえればわかると思いますが、当然ながら最終販売価格はそれなりにします。

Appleは基本的に安売りをしないので、ほぼ定価での購入となります。

それでもいいという人は是非SIMフリーを検討してみてはどうでしょうか。

個人的にもSIMフリーは非常にいいと思いますね。

製造コストが思ったより高かったということは驚きですね。

特に現在は円安なので、日本への輸入はものが高くなっております。

今回のiPhone6sでは実質0円で販売しているキャリアがないことを考えると、今回の仕入れはそれなりに高かったのでしょう。

引用元:businessinsider

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] iPhone6s アイフォーン6sの製造原価が判明 iPhone6よりも高額に […]