XPERIA Z5 エクスペリアZ5 ドコモからは SO-01H 発売

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

ドコモがそろそろ2015年秋モデルの発表を行うと思いますが、やはり気になるのはXPERIAシリーズだと思います。

iPhone6sも発表され、それも気になりますが、iPhoneはほっておいても売れる機種です。

そうなれば、やはり気になるのはXPERIA Z5となることはほぼ間違いないと思います。

ソニーのフラッグシップであるこの機種は日本では本当にここ最近かなりの人気機種となっております。

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

XPERIA Z5はどんな機種?

XPERIA Z5という機種はソニーが開発している機種ということはみなさんご存知でしょう。

さらにこのZシリーズというのはすでに5まで来ております。

夏モデルとしてドコモからXPERIA Z4という機種が発売されたことを知っている人も多いと思います。

そのXPERIA Zシリーズの最新作がZ5となるわけです。

この前XPERIA Zシリーズが世界的に発表されました。日本では毎回Zシリーズを発表しており、当然ながらこのZシリーズというものはかなりの人気機種でした。

それがZ4になりCPUがオクタコアになったことはよかったわけですが、発熱問題などが起きました。

その為評価は若干下がりました。

その後XPERIA Z5が登場したわけですが、発熱の原因となるCPUですが、これは同じものを採用しております。

発熱問題を回避

XPERIA Z5 エクスペリアZ5 熱問題を回避か 発熱はしない予定

発熱の問題は一応回避されているということです。

よってそこまで大きな問題はないと思います。

ドコモからはSO-01HというHシリーズとして発売されるものと思われます。

非常に楽しみな機種になると思いますが、iPhone6sと販売上かぶることは間違いないと思いますね。

iPhoneは本当に日本では人気のある機種です。AndroidはフルセグなどiPhoneにはない機能を採用していたりするので、そのあたりは本当に注目出来ると思います。

期待したいですね。

ドコモからは他の機種も?

2015年9月16日追記

ひょっとするとドコモからは他の機種も発表されるかもしれません。

他の機種というのは、PREMIUMなどの機種です。

こちらの機種が出てきたら間違いなく売れると思いますね。

ただしiPhone6sとのからみもあるので、どこまで実現出来るかわかりませんが、非常に楽しみにしておきたいところです。

発熱問題は本当に大丈夫?

2015年9月23日追記

先程も発熱問題に触れておりますが、やはりSnapDragon810の発熱問題は気になるところです。

どのようにソニーがこの機種の発熱問題を回避したのかは不明ですが、恐らくヒートシンクを巨大化させたのでしょう。

おかげでバッテリーの容量が若干減っております。

バッテリー容量に関してはあまりきにする必要は逆にないと思います。

発熱によって無駄に失われるバッテリーが恐らくそれにより回避されているからです。

やはり日本で人気のAndroid機種といえばXPERIAシリーズです。

この機種は手に入れておくほうがいいと思いますね。

SO-01Hスペック

2015年10月14日追記

ドコモ XPERIA Z5 SO-01H スペック 発売日は?
ドコモからXPERIA Z5が発売されました。SO-01Hという型番を待っていた人も本当に多いと思います。 今回のXPERIAシリーズ...

こちらにXPERIA Z5のスペックを掲載しておきます。

間違いなくこの機種は人気が出るものと思われます。

ただしちょっと残念なことがあります。ほぼXPERIA Z4と同じということです。

カメラの画素数などもあがってはおりますが、ちょっとだけです。

ある意味仕方ないことかもしれませんが、もう少し違うアプローチで来て欲しかったですね。

ネットではSIMフリーモデルも買える

2015年10月16日追記

すでにネット販売ではSIMフリーのXPERIA Z5が購入出来ます。基本的な部分はSO-01Hと同じですが、SIMフリーということで、キャリアモデルとは若干異なります。

どこが異なるのか?ということは無駄なドコモのアプリがインストールされておりません。

それだけでも十分価値あると思いませんか?

ドコモのスマホは無駄なアプリがかなりはいっており、かなり使いにくいと思いませんか?実際には使わないアプリの為に、動作速度に悪影響を及ぼしているのです。

そう考えると少しでも軽いSIMフリーモデルのほうが長く使えるような気がします。

OSのアップデートに関してもそうです。キャリアモデルは何かとアップデートに時間がかかりますが、ソニー純正モデルなので、キャリアがアップデートを行うよりも早くアップデートを行ってくれます。

それだけでもかなりありがたいと思うのですが、どうでしょうか。

SIMフリーのXPERIA Z5 エクスペリアZ5がネットで購入可能 グローバルモデル

こちらがそれを紹介しているページになります。こちらのページも是非一度確認してほしいと思いますね。

<h3>レビューを紹介

2015年10月17日追記

レビュー記事を紹介しておきたいと思います。

XPERIA Z5 エクスペリア ドコモ SO-01H レビュー 評価 評判は?

実際に触った感じですが、動作速度は結構早いと思いますね。とはいうもののZ4と比較してということが気になると思いますが、Z4と比較してもほとんど変わりません。

発熱問題が出るかも?と想定している人も多いと思いますが、発熱問題はそれほど気にならないという状況ですが、レビューでは重たい処理をガッツリしたわけではないので、正直なところどこまで影響が出るのかわかりません。

ひょっとしたら出るかもしれませんが、出ないかもしれません。

ただしバッテリーの問題は色々言われており、今回バッテリーが若干容量が少なくなったことを懸念材料とする人も多いと思います。

今のところそれほど気にすることはないのでは?と思うのですが、実際発売されて、色々な人が触りだせばまた変わってくるのではないでしょうか。

発売日は2015年10月22日に決定

10月22日に発売が開始されます。それなりに予約は入っていると思われますが、実際の人気のほどはどうなんでしょうね?

こちらで予約して購入することも可能なので、一度確認してみてはどうでしょうか?

SO-01Hも発熱問題を残して発売

2015年10月22日追記

SO-01H SO-02H SO-03H SOV32 501SO 結局発熱 バッテリーの減りも早い?

この機種も発熱問題を残しております。発熱するとバッテリーの消費が早くなるということは通常考えられる原因なのですが、発熱をする原因はCPUにあります。

このCPUが世の中にかなり出回っているので仕方ないことなのかもしれませんが、採用してしまったソニーの担当者はどのような思いだったのでしょうね。

現行で発売されている富士通やシャープの機種で採用されているSnapDragon810という機種を搭載したモデルでは動作速度がかなり抑えられており、恐らくCPUが発熱しない程度の動作速度に抑えられているものと思われます。

ソニーの機種ではそのようなことは行われていないと思いますが、正直なところ、今後そのような措置も行われるかもしれません。

動作クロック数を下げて発熱を低減させたり・・・と本末転倒なこともやりかねませんね。

実際に市場に出回って、色々な人がレビューを書いてくればそのあたりはわかるのではないでしょうか。

発熱問題は非常に残念な問題ですが、このCPUを採用しているので、向き合う必要はあるのかな?と思いますが・・・

発熱問題も回避?

2015年11月3日追記

実際に発売され、発売後購入した人達の感想を聞いている限りの話ですが、発熱問題はかなり改善されているようです。

発熱問題というのはこの機種ではかなり言われておりました。

それがようやくここにきて改善されてきたということです。

発熱問題の改善ということで、嬉しいのはソニーだけではありません。ユーザーにとっても非常にありがたいことなのです。

本当に発熱問題にZ4は悩まされていましたが、ついにZ5で解決といった感じですね。

とはいうもののCPUは同じCPUです。色々なアプリをインストールした後にまたこのような発熱問題というものが出てくる可能性もあるわけです。

そうなれば、元も子もありません。

そうならないように品質改良のアップデートは常に欲しいところですね。

初回投稿日:2015年9月10日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする