毎月の携帯電話のランニングコスト 維持費を抑えたい 格安SIMとのセット販売中

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

毎月の携帯電話のランニングコストはかなり落としたいと思っている人が非常に多いと思います。

現在利用している携帯電話の維持費が1万円ほどかかっているという人も少なくないと思います。

1ヶ月に1万円ということは毎日350円ほどの出費がかかっているわけです。

そう考えると少し高くないですか?

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

毎月の維持費を抑える

毎月の維持費を抑えるならやはり格安SIMとの組み合わせです。

格安SIMと格安スマホを使うことにより、毎月の維持費を下げることも可能です。

このSIMなら毎日の支払いが約30円ほどになります。

1/10ですよね・・・そこまで安価になれば、結構楽ではないですか?携帯電話の支払いのことを考える必要もなくなります。

携帯電話の支払いのことで頭がいっぱいなんてことも考えなくて済むのです。

ランニングコストを落とす方法

格安SIMもそうですが、Wi-Fiのみで運用!という人もいますね。

Wi-Fiのみで運用ということはWi-Fiの繋がるところしかいけないわけですが、それくらいの利用頻度の人も世の中にはいるのです。

ただしWi-Fiのみで運用が出来るという人も知らない人が結構多いのです。

実は最近のスマホは必ずSIMを挿さないと動作しないというわけではありません。

SIMを挿さずとも動作はするので、Wi-Fiだけでの運用ということも可能なのです。

MVNOならしれてる・・・

MVNOいわゆる格安SIMなら毎月のランニングコストもしれています。

毎月1000円前後の通信費だけなのです。

これで十分という人も非常に多いと思いますので、先ほど紹介したような安価な機種と組み合わせることをオススメしたいと思います。

Lenovoタブレットが非常に安価に発売中

2015年9月27日追記

LenovoからYOGAタブレット SIMフリーモデルが安価で発売中

Lenovoのタブレットも非常に安価に購入することが可能です。

タブレットとガラケーとの組み合わせは結構いいと思います。

個人的にもこのような組み合わせは非常にいいと思いますね。

なぜタブレットとの組み合わせがいいのか?ということですが、小さい画面のガラケーと大画面のタブレットという組み合わせは画面も非常に見やすくいいと思います。

別にこのようなタブレットではなく、他のタブレットとの組み合わせでもいいと思いますね。

タブレットはSIMフリーで使うということは本当に便利ですね。

初回投稿日:2015年9月18日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする