iPhone7s /Plus アイフォーン7s 発売日 スペックは? 予想

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

iPhone7sの発売は今この記事を書いている時よりも2年後だと思いますが、予想したいと思います。

iPhone7が発売されるのは後1年後です。

1年後ですらまだ予想はマチマチです。

それでも一体どのような進化を遂げるのでしょうか?

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

iPhone7sのスペック

iPhone7sのスペックを予想したいと思います。

CPUの型番はこのままの予想からすれば、A11になると思われます。

すでにA10が色々記事にもなっております。

このA10というのはiPhone7に採用されると言われているCPUです。

iPhone7 /Plus用 CPU A10をTSMCが受注

このように世の中はすでに次のCPUに対して動いているのです。iPhone7ですら1年後のことです。

そう考えるとiPhone7sの開発もすでに動いていると考えられます。

A11の頃になるとクアッドコアくらいのものが採用される可能性が非常に高いと思われます。

RAMに関してですが、iPhone6sが2GBです。そうなれば3GBか4GBくらいのRAMが採用されている可能性が非常に高いわけですね。

カメラの画素数ですが、iPhone6sで1200万画素になりました。2年後はまだこの画素数でいくと思われますが、ひょっとすると1600万画素レベルのものが採用されるかもしれませんね。

iPhone7ではカメラの画素数は恐らく1200万画素のままだと思われます。

容量に関してですが、さすがにこの頃になると32GBが最も低いROMになるのではないでしょうか。

このあたりもまだ不明点はありますが、やはり容量アップは期待したいところですね。

発売日は?

やはり発売日は9月25日前後と考えるのは普通だと思います。

ただし2017年です。2年後の9月になると予想されます。

やはりライフサイクルは毎年同じ頃にやってくることが非常に面白いです。

iPhone7sは今からでも欲しい機種ですが、現在iPhone6sを購入する人が購入する機種がiPhone7sになるのではないでしょうか。

今から非常に楽しみですね。

iPhone7sではカメラの画素数は増えて欲しい

2015年10月23日追記

iPhone7sの頃になるとAndroidでは2000万画素クラスが当たり前になると思います。

今ではXPERIAなどが2000万画素を超えておりますが、iPhoneはいまだに1200万画素です。やはり画素数が多いほうがいいと思っている人は多いと思います。

実際のところ1200万画素でも十分なんですが、スペックが低く見えてしまうので、イマイチ感はあると思います。

そう考えるともう少しスペックアップして欲しいですね。とはいうもののiPhoneはなかなかスペックアップをしてきません。

ちょっと残念な感じですが、仕方ないと思いますね・・・

なぜならそれがAppleだからです。チューニングがすごいのがAppleなのです。そのため各部品の性能がそこまで高くなくてもほかでチューニングするので、トータルバランスがいいのです。

すべてが自社設計だからなのです。そう考えるとAndroidは汎用的なOSですが、iPhoneは専用のOSです。そのあたりで余計な命令が少ないのでしょうね。

iPhone7が前倒し発売なら?

2015年11月24日追記

iPhone7が前倒しでの発売ならiPhone7sも夏頃に発売される可能性がありますね。

夏頃に発売されるということになれば、それを待つ人もかなり多いのではないでしょうか。

iPhone7の後続モデルとしてiPhone7sはかなり期待される機種になるでしょう。

ただしiPhone6sは残念ながらそれほど売れていません。iPhone7の後継モデルがiPhone7sならひょっとすると売れないかもしれません。

世の中のいわゆる世界の人は数年間同じ機種を使い続けることが普通なので、売れないのは当然かもしれませんね・・・

iPhone7で防水採用?

2015年11月25日追記

iPhone7で防水が採用されるという情報があります。

iPhone7 /Plusで防水 3GBのメモリを採用 最新情報がリーク

防水が採用されるということは、恐らくiPhone7sの頃には防水機能がほぼ間違いなく採用されているということです。

iPhone7で防水機能が採用されるということは、ある程度防水に耐えられる設計をする必要があり、恐らくiPhone7sでも形状が同じ機種になると予想出来るので、iPhone7sでの防水はほぼ間違いないだろうということです。

iPhone7人気は間違いなく爆発的に出ると思いますね。

防水がなかったので、iPhoneへの機種変更を敬遠していた人もiPhoneに機種変更する人が非常に増えてくると思います。

特に日本では防水機能を好んで持つ人も非常に多いので、そのあたりは間違いなく防水機能採用に関して気になる人も多いと思います。

非常に楽しみなことですね。

初回投稿日:2015年9月22日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする