iPhone6s iPhone7 /Plus スペック情報 発売日はいつ頃に?

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

iPhone7の情報が徐々に出てきているようです。

iPhone7といえば、今の予定では2016年9月に発売される予定です。

今後新しい情報が出てきたら随時アップしようと思います。

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

現段階での信ぴょう性の高い情報

目次

やはり薄型というところでしょうか。この薄型というのは誰もがお願いしたいところではないでしょうか。

薄型になるとかなりの操作性があがると思います。

今まで片手で操作出来なかった箇所が届くようになったりと非常に便利ですね。

薄型というのはかなりのメリットがあることだと思います。

薄型はかなり期待したいところですね。

iPhone6sSIMフリーの価格は?

新しいiPhone6sのSIMフリー版の価格も出てきました。

円安の影響かもわかりませんが、若干高めで設定されているようです。

Apple SIMフリー iPhone6s /Plus アイフォン6s 価格はいくら?

こちらが価格表になります。

価格はそれなりにしますが、やはりSIMフリーというメリットはあると思います。

個人的にもSIMフリーは非常によく出来ていると思います。今回のSIMフリーのiPhone6sは買いではないでしょうか。

ただしキャリアモデルもSIMフリーにするので、そう考えると少し微妙な感じはしますね。

最も新しい記事を最上段にアップしました。

そろそろ発表されるということで最もホットな話題を伝えたいと思います。

ソフトバンクで予約を狙うなら確実にこちらです。予約なら非常にお得に購入可能です。発売日に手に入れることも可能かと思います。

こちらがソフトバンクのオンラインショップです。一度見てもらえればいいと思いますね。

ドコモも同様のことを実施しております。

ドコモはこちらを確認していただければいいと思います。

今の時期はやはり予約ですね。少し地方に住んでおられる方やショップの来店が面倒な人はいいと思います。

こちらの店は独自のキャンペーンも実施しております。この店も外せませんね。

是非検討して欲しいと思います。

auを狙うならこちらです。

au Online Shop

auも非常に人気のあるキャリアです。

ここ最近auの電波もかなりよくなっております。LTEの電波の入りは一番いいのではないでしょうか?

私も普段はau回線でiPhone6を使用しておりますが、非常に電波の入りはいいと思います。

通信に関してもかなり安定しているように感じますね。

iPhone4s以来のカメラ画素数アップ

2015年9月2日追記

iPhone4s以来の画素数アップは非常にありがたいですね。

http://keitaijoho.com/archives/7024

こちらがその記事です。画素数アップは非常にありがたい話だと思います。画素数をアップしてもらいたい人は非常に嬉しいことだと思います。

発表は9月9日になると思われますが、後一週間ほどです。

さらに薄型に

2015年10月15日追記

iPhone7ではさらに薄型になります。

今でもiPhoneは十分薄いわけですが、さらに薄型になることにより、非常に持ちやすくなると思います。

持ちやすくなるということで相当利便性があがると思われます。

個人的にもiPhoneは素晴らしいガジェットだと思います。

Androidもいいのですが、メーカー独自のカスタマイズ色が強いので、純正のOSを楽しめるというところはAppleの強みだと思いますね。

次期iPhone7?あたりでIntel製のチップセット採用?

2015年10月19日追記

iPhone7? iPhone7s?の為に Intelが最大1000人のプロジェクト?

次期iPhone7でIntel製のチップセットが採用されるかもしれません。

CPUは今のところTSMCが採用されるということですが、チップセットがIntel製になるということは、かなり業界製の勢力図が変わるでしょう。

それに伴いATOMなどのCPUなども今後Appleに採用されるかもしれません。

Androidの世界ではここ最近Intelが採用されている機種もありますが、まだ非常に少ないです。

今後そうなればQualcommというAndroidに相当数採用されているCPUが減っていく可能性もありますね。

iPhone7ではSamsung製のCPUが排除?

2015年10月20日追記

サムスン製のCPUが排除される可能性があります。

TSMCがiPhone7用の CPUは100%受注 サムスン製が消える?

この件に関しては、本当にこれで確定かもしれませんね。

現在iPhone6sを所持している人はSamsung製のCPUを利用しているとバッテリーの持ちが悪くなるという人が非常に多く報告として上がってきております。

性能の差は2〜3%ということで、そこまでの差はないようですが、バッテリーの差は歴然のようです。

バッテリーの持ちが悪いということは、端末自体にも悪影響です。その認識はAppleも持っている為、今度発売されるiPhone7ではサムスン製を排除して、TSMC製のみになる可能性は十分考えられます。

そうなると少し安心かもしれませんが、TSMCがこれにあぐらをかかないようにして欲しいところです。

予約や在庫確認は?

2015年9月5日追記

http://keitaijoho.com/archives/7117

予約や在庫確認をすることが可能です。

まだ正式に発表されていないので、難しいかもしれませんが、一応この店で確認してみるといいでしょう。

近くに量販店が少ないところなどでは並ばずに購入することも可能です。

iPhone6が発売された時には発売直後でもキャッシュバックがついていたということなので、恐らくiPhone6sもキャッシュバックが付く可能性が非常に高いと思います。

是非検討してみてください。

iPhone7ではさらに薄型に

2015年9月8日追記

http://keitaijoho.com/archives/7191

iPhone7では現行のiPhone6やiPhone6sのようにさらに薄型になるといわれております。

今でも十分薄いですが、さらに薄型になればよろこばれること間違いなしです。

iPodTouchクラスの薄さになれば強度の問題もあるかもしれませんが、Appleはそのあたりも踏まえて製品を開発していると思いますので、大丈夫だと思います。

それにしても6mm程度の厚みといえばかなり薄型ですよね・・

以下に過去からの記事を掲載しているので、是非確認してみてください。

iPhone6s及びiPhone7に関して非常に盛り上がっていると思います。

このサイトでもかなりの盛り上がりが出てきております。画像のリーク情報やスペックなど情報は様々ですが、色々まとめておりますので、以下から確認していただきたいと思います。

20150705094702

最新のニュースでは

iPhone7になるとボタンがなくなり Androidちっくな機種に

ボタンがなくなるようです。

この画像ですが、かなりかっこよくないですか?

20150515203233

後ろにLEDが入って非常によくないでしょうか?

実際こうなるか不明ですが、ボタンがなくなることにより、かなりいけてるようになる可能性があるわけです。

ただしこれはコンセプト画像の為、実際にこうなるかは不明ですね。

こうなったら非常に面白いということなのですが、個人的にはなる可能性は十分に考えられます。

その理由は物理ボタンがあるということはそれだけで故障率が増えるような気がするからですね。

故障するとメーカーとしては信頼問題にも関わります。

そうなれば故障率の少ないものを搭載させるほうが確実にいいと思いますね。

物理的に動作させることが少なければ物理的に故障する確率が減るからですね。

iPhone7が発売されるのは恐らく2016年9月頃になると思いますが、後1年ちょっとだけ辛抱が必要ですね。

iPhoneは本当に日本では人気

iPhoneの人気は本当に日本ではすごいです。

日本人がiPhone6 iPhone6Plusを使いたくなる 10の理由

一番の理由はみんなが使っているからということでしょうが、これからもみんなが使い続けると思いますので、まだまだ人気は続くでしょう。

Androidも相当使える機種多くなっており、個人的にはAndroidのほうがいいのでは?と思うことも多くあります。

iCloudは5GBですが、Googleは15GB使えます。iPhoneからもGoogleは使うことが可能ですが、親和性はAndroidのほうが高いですね。

Androidも是非検討して欲しいと思うのですが、どうでしょうか。

iPhoneは周辺機器があるのでオススメ

iPhoneは周辺機器の多さでもかなりオススメです。

送料込みでこの価格です。

これはかなりお得ではないでしょうか。なかなかこの価格でケーブルを購入することは出来ないと思いますね。

手帳型ケースでもこの価格で販売しております。

かなり安くないですか?しかも送料込みです。

これならかなりお得だと思いませんか?最近Androidのものもかなり安価になりましたが、それでも選べる選択肢が少ないです。

iPhoneはとにかく選択肢が多いのです。是非検討して欲しいですね。

5月時点の情報をまとめました

iPhone6s iPhone7 /Plus 5月時点での情報まとめ 発売日 スペックは?

こちらが5月で出ている情報です。

5月の時点では結構よくなりそうですね。次に発売されるモデルはiPhone6sになるのかiPhone7になるのかそのあたりは不明ですね。

それでも今までの流れからいえばiPhone6sとなると思います。

iPhone6のパワーアップ版といったところでしょうか。

カメラの画素数がアップされたことが非常に大きいですね。

次期iPhoneは16GBが廃止予定

2015年5月26日追記

次期iPhoneは16GBの設定がなくなるかもしれません。

iPhone6s iPhone7で 16GBモデルの廃止 32GB 64GB 128GBの3モデルになる?

RAMに関しても2GBになる可能性が非常に高いと思いますね。

RAMが2GBになって16GBがなくなり32GBの設定なら32GBでいいのではないでしょうか。

32GBと64GBの差は32GBしかありませんが、価格差は結構なものです。

価格を見てもらえればわかると思いますが、1500円しないのです。

ただしAppleの価格表では恐らく1万円ほどの差があるはずです。そう考えるとMicroSDがさせたら・・・と思うかもしれませんが、それはAppleの戦略です。

諦めるしかなさそうですが、これくらい安価になってきているのです。これなら音楽も十分入れることが可能なので、そういう意味ではAndroidのほうがお得感は強いですね。

iPhone7ではA10が搭載されるとも

2015年5月29日追記

恐らくiPhone6sになると思われるiPhoneにはA9というCPUが搭載される予定ですが、A10という次期iPhoneに搭載されるCPUが決まったようですね。

次期iPhoneに搭載はA9のCPU すでにA10の開発も開始予定

こちらがその情報ですが、iPhoneに搭載されるCPUはすっとAシリーズです。今後それも変更になる可能性もありますが、今のところ独自設計で作ってもらっているようですね。

10nmと非常に細かいプロセスで作っているので、恐らく電力消費量は非常に少ないと思いますね。

iPhoneは非常にバッテリーの持ちもよく、Androidよりもかなりいいと思います。

消費電力にする工夫がiPhoneにはかなりはいっております。正直なところiPhoneとAndroidでなぜAndroid機種のほうが高いものがあるのか?不思議になりますね・・・

iPhoneはOSも含めてすべて自社設計です。AndroidはOSは基本的に無償で、汎用的な機器も多く搭載されております。

にもかからわず日本市場ではiPhoneのほうが安価です。そのあたりは不思議ですが、今度iPhoneもさらなら原価低減にもっていくと思いますね。

画面の解像度は?

2015年6月4日追記

iPhone6s アイフォン6s で解像度が4.7、5.5インチでフルHD以上に

画面の解像度は今よりも確実によくなるものと言われております。

フルHD以上になることは間違いないでしょう。

5.5インチモデルがそれ以上になる可能性もあり、そうなれば非常に楽しみですね。

新しい特許取得

Appleは新しい特許を42個取得したようです。

Appleが取得した特許技術で iPhone6s iPhone7はさらにカーブする構造になる?

新しい特許と取得したことにより、さらに新しい形になる可能性が非常に高いわけです。

新しい形になれば、Androidスマホに比べてかなり差別化を図ることが可能です。

他の機種とは一味も違うという機種を所持したい人はiPhone7の形になるのかもしれませんね。

iPhone6sは一応今までと同じ構造といわれており、今のところ残念ながら現行のiPhone6と同じ形になると思いますね。

iPhone6とiPhone6sは形は同じでもスペックの向上が色々図られているので、iPhone6よりはいい機種になっていることは間違いありません。

基本的に「s」のつくモデルというのは洗練されています。新しい形状でもありませんが、安定感のあるモデルとして使うことは可能でしょう。

発売日が確定のよう

2015年6月8日追記

iPhone6sの発売日が確定したようです。

次期iPhone6s アイフォン6s 発売日は9月25日 Vodafoneの社内メール流出

iPhone6sの発売日が確定したとの情報がVodafoneのメールから流出したようです。

9月25日ならはじめの予想どおりといったところではないでしょうか。iPhoneは8月にも発売開始といわれておりましたが、少し残念な感じですね。

事前の予約は9月18日からとなっており、毎年恒例となっています。逆に毎年恒例のほうがよかったのかもしれませんが・・・

日本でも発売イベントを行うと思いますね。18日に予約開始ということは9月18日に各社イベントを行うものと思われます。

そうなれば、非常に楽しみですね。

iPhone6sでフロントフラッシュカメラ搭載か?

2015年6月15日追記

iPhone6s アイフォン6s フロントカメラ用のフラッシュを搭載

iPhone6sでフロントカメラにフラッシュカメラが搭載される可能性があります。

パノラマや1080pの動画撮影まで可能になるといいます。フロントカメラ需要というのは最近はすごいので、これが搭載されるようになるとかなりの自撮り棒などの需要が生まれるのではないでしょうか。

フロントカメラは今まで画素数も低く使いにくいと思っていた人も多かったと思いますが、それなりに使えるカメラになれば、結構みんなが使ってくれるでしょう。

今年はフロントカメラが一つのキーワードになりそうですね。

現在出ている情報をまとめると?

2015年6月23日追記

iPhone6s iPhone7 Plus スペック 仕様 まとめ 新機能

こちらがそのまとめになります。ほぼこれで間違いないのではないでしょうか。

大きさに関しては少し微妙なところもありますが、それでも今のところ現行のiPhone6よりも少し大きくなる可能性が高いといわれております。

そうなると若干大きさも変わってくるのだと思います。

iPhone6でよければMNP一括0円キャッシュバックも開始?

2015年6月26日追記

iPhone6 iPhone6Plus MNP 一括0円 ドコモ au ソフトバンクで開始予定

各社で安売りが始まる予定になっております。iPhone6は非常に人気のあるガジェットということはみんな知っていると思いますが、かなり安価になると思います。

iPhone6Plusを狙っている人もいくならこの週末でしょう。次にいくなら9月になるので、3ヶ月は残念ながら安売りはしないと思います。

ドコモなどは3月よりも条件があがっているので、是非オススメしたいところですね。

データ契約にして寝かすというのも手だと思います。それなら非常に安価に維持することが可能ですからね。

是非検討してみてください。

iPhone6sで東芝製からSamsung製にROMが変更か

2015年6月30日追記

iPhone6sに使われている部品に東芝製がありましたが、それがSamsung製にリプレイスされる可能性があります。

iPhone6s iPhone6sPlusにSamsung製のROM 東芝から移行へ

日本人としては少しさびしい感じがありますが、あれだけAppleとSamsungはやりあっていたのに、結局こういうところでは手をつないでる・・・と思う今日このごろです。

Samsungの中でもAppleに対する納品というのは主力になっているのではないでしょうか。

なぜか海外の会社というのはこういうところはドライですね。日本の会社ではあまりなさそうです。

画像が流出

2015年7月2日追記

iPhone6s アイフォン6sの画像が流出 iPhone6と構造はほぼ同じ 発売は9月の予定

iPhone6sの画像が流出しております。かなり信ぴょう性の高い画像です。内部的な構造はiPhone6と結構異なっているのですが、外観に関しては変化は認められません。

外観に変化がないということはユーザーからするとiPhone6と違和感なく使うことが可能ということです。

ケースの流用など、ユーザーにとってはメリットも大きいと思いますね。

やはりiPhoneは「s」シリーズでは形状の変化はないという通説通りになりそうです。

LTEAdvancedに対応

2015年7月3日追記

iPhone6sでLTE Advancedに対応 MDM9635M採用で下り速度が高速に

LTEAdvancedに対応するようです。これに対応するとかなり高速に通信することが可能で、さらにありがたいことにこのMDM9653Mというものは、かなり省電力になっているのです。

iPhoneは今でもかなり省電力なのですが、さらに省電力になるということで、バッテリーの持ちはかなりよくなりそうですね。

通信速度が高速になるということは本当にいいと思います。ただし動画などの閲覧はほどほどにしないと大変なことになりますね。

iPhone6sの発売日は確定

2015年7月8日追記

iPhone6s /Plusの発売日は9月18日で確定?

発売日はこれで確定しているようですね。様々な情報サイトでもこれで確定したことを伝えております。

9月18日というと後2ヶ月ちょっとですね。それまでかなり盛り上がりそうです。

非常に楽しみですね。また販売店は早朝開店するのでしょうか。それも見ものですね。

今回のiPhone6sはかなりスペックアップしているので、本当にかなり良くなると思いますね。

非常に楽しみです。

iPhone6sの初回販売台数を予想

2015年7月11日

iPhone6sの初回販売台数予想が出ました。

iPhone6s iPhone6s Plus 初回販売台数は8500万台〜9000万台を予想

かなりの販売台数ですね。1億台に迫る販売台数です。製造メーカーも数万人規模の雇用を行ったとニュースになっており、かなりの数のiPhoneが製造されることは間違いありません。

ここまで多くのiPhoneが発売されるということは、日本にわたってくる数もかなりのものだと思います。

500万台くらいは割り当てがあるのではないでしょうか。

それくらい人のあるiPhoneですが、発売は9月18日で、発表は9月11日になるともいわれております。

ちょうど2ヶ月後ですね。

内部設計がかなり変更になったもよう

2015年7月15日追記

iPhone6s iPhone6Plus 内部設計がかなり変更

iPhone6sではかなり内部構造が変更になったようです。

内部構造の変更というと難しく考えるかもしれませんが、実際のところは見た目はほとんどかわりません。

中身が変わるのです。今回の中身の変更というのは設計の変更ということなので、基本的な作りなどは同じです。

ユーザーが意識するところの違いはほとんどありません。それにしても中身が違うものということは、見た目はほとんど同じですが、すごいと思います。

結局違うものを作っているのと同じですからね・・・

本当にすごいと思いますね。

総務省が2年縛りを変更で携帯購入も変化する?

2015年7月17日追記

iPhone6s iPhone7の頃には2年縛りがなくなる? 見直しで総務省が問題視

iPhone6sやiPhone7を購入する時には色々変更点が多くなる可能性があります。

ただでさえわかりにくい料金プランやキャンペーンですが、またテコ入れを行う予定にしております。

いい感じに動くといいのですが、今のところどうなるのかはわかりません。

個人的には2年縛りのままでいいので、毎月の基本料金を下げて欲しいということだけです。

毎月の基本料金はかなり高いように感じます。正直なところそれを改善してもらえるだけでかなりいいと思うのですが、どうでしょうか?

2年縛りをずっと行ってきていまさら?という感じはありますが、iPhone6sやiPhone7を購入する時期にはこのよくわからない施策により、どのプランを選ぶのがいいのか悩む人も多くいると思いますね。

iPhone6sもしくはiPhone7から32GBに

2015年7月21日追記

iPhone6s iPhone7では 16GBが廃止で32GB以上のモデルから発売予定

iPhoneもついに32GB〜になるといわれております。

ただしこれもあくまで噂レベルです。本当は16GB〜になる可能性もあります。16GBのモジュールをiPhone6sに採用するという情報もあり、このあたりは本当に微妙なところです。

個人的にはiPhoneは32GB〜がベストですね。それなら無理に64GBを購入する必要もありません。

128GBを購入する人は本当に一部の人だけなので、iPhoneは64GBも容量があれば十分なのです。

32GBが発売されると64GBはあまり売れなくなるでしょうね。そのあたりも考えると容量の問題は非常に微妙なところです。

背面画像が流出

2015年7月22日追記

iPhone6 iPhone6Plus 背面画像 内部画像が流出

背面の画像が流出しました。ほぼiPhone6と同じような見た目ですね。

これなら安心してケースを購入出来そうです。iPhone6と共通で使える周辺機器がたくさんでてきそうです。

消費者としてもたくさんの周辺機器が使えるということは非常にありがたいことだと思いますね。

ディスプレイにボタンが採用

2015年7月24日追記

これは以前から言われていた情報ですが、ディスプレイにボタンがそのまま押下されるような技術が出来るようです。

iPhoneのディスプレイにホームボタンを埋め込む技術 iPhone7あたりで採用?

さすがにこの技術はiPhone6sでは採用されないと思われますが、iPhone7では採用される可能性が非常に高いですね。

このような技術が採用されると、iPhoneはさらに大画面化に進む可能性もあります。

それでも一部がボタンだけの仕様になるので、今のところ大画面といっても5インチレベルなのではないでしょうか。

5インチの一部がボタンということになる可能性も非常に高いですね。

感圧センサーは採用されないかも?

2015年7月30日追記

感圧センサーは採用されないかもしれません。

iPhone6sには感圧センサーは採用されない iPhone6と価格はほぼ同じ

これもまた噂レベルかもしれませんが、感圧センサーが採用されないかもしれないというのです。

新機能の搭載は諦めるということでしょうか・・・

今のところ最新の記事なので、有力情報の一つにはなってしまっていますが、前からこのForce Touchというのは採用されるとみんなが思っていただけにショックですね・・・

是非採用して欲しいところですね。

AppleTVと同時発表?

2015年8月2日追記

AppleTV iPhone6s 同時発表か? 9月の発表会に期待

TVと同時発表の可能性もあります。

TVの普及はまだあまりないと思いますが、スペックがiPhone6とほぼ同じスペックになると予想されております。

TVの今後は自宅にどんどん普及していくのでしょう。

ネットとテレビの融合が最近どんどん進んでいっていますよね。

若干大きさが大きくなる

ケースメーカーのCADデータが流出したようですね。

iPhone6sのケースメーカーの寸法が流出 iPhone6より若干厚くなる

こちらがその情報になりますが、やはり予想していた通り、少し大きくなりそうです。

iPhone7になると完全な形状変更になると思いますので、iPhone6sならそこまでの形状変更になることはないでしょう。

それでも大きくなるということは既存のiPhone6のケースを使うのは厳しいかもしれませんね。

ForceTouchの動画公開

2015年8月6日追記

http://keitaijoho.com/archives/6388

こちらにForceTouchの実際の動画が記載されております。

これを見るとちょっと感動すると思います。ForceTouchの機能を早く試してみたいと思いますね。

これこそ新しい動作速度です。これができれば、ホームボタンもなくなっていく方向に進むでしょうね。

本当に便利な機能だと思います。

発表は9月8日に確定か

http://keitaijoho.com/archives/6452
こちらの記事をみてもらいたいと思いますが、結構信頼出来るサイトの情報のようですね。

昨年の発表日も当てていることから今回も恐らくこれで間違いないと思います。

iPhone6sはみんなが待っているガジェットです。

これを早くみんな欲しいと思っているのです。

このサイトでもiPhone関係のアクセスはかなり多いです。

早くiPhone6sを見てみたいですね。

再度まとめました

2015年8月14日追記

iPhone6sはiPhone6と同様に2種類の画面モデルのものが採用されます。

ForceTouchは採用され、iOS9でそれに関する新しいUIになるということです。

カメラの画素数は1200万画素で、CPUもレベルアップでRAMも2GBです。

ざっくりまとめましたが、今出ている情報ならこの程度です。ただしもう新しいものは出てこないと思います。

後1ヶ月足らずでの発売となる予定ですが、非常に楽しみですね。

1GBのRAMになるかも?

2015年8月18日追記

http://keitaijoho.com/archives/6598

ひょっとすると1GBのRAMになるかもしれません。

あくまで噂レベルですが、元々2GBになるといわれておりました。

ただしこの中にある画像には1GB未満のRAMの容量が記載されているのです。

真相はいかに・・・という感じですが、2GBのRAMが採用されることを期待したいと思います。

ベンチマークに登場

2015年8月19日追記

http://keitaijoho.com/archives/6657

ベンチマークに登場しRAMは2GBであることが判明したようです。

A9はトリプルコアでも間違いなさそうです。

これは本当に楽しみです。確実に今のiPhone6よりもレベルが上がっていることは間違いありません。

カメラは1200万画素とこれはiPhone6からの買い替えでも問題ないレベルくらいにスペックアップしております。

iPhone6の動きがあまり最近好ましくない人にとっては買い替えを促したいところですね。

相当よくなると思います。

DualSIMに対応かも?

2015年8月21日追記

http://keitaijoho.com/archives/6713

日本人にはそれほど恩恵はないかもしれませんが、2つのSIMを挿せるようになる可能性があります。

中国などでは2つ挿せるような機種は結構販売されているのです。

よって、iPhoneがこのようなDualSIMに対応すると喜ぶ人も非常に多いのではないでしょうか。

現状iPhoneを持っている人は2つのSIMを持っていても差し替える必要があったわけです。

それが差し替える必要がないといういうだけでもかなりありがたいと思います。

日本での恩恵というより、巨大マーケット中国への対応といったところでしょうか。

9月11日の事前予約で確定

2015年8月24日追記

9月11日に事前予約を行うということで確定でいいと思います。

http://keitaijoho.com/archives/6793

こちらの記事をみてもらえればわかると思います。色々な情報が流出しているので、これで間違いないと思いますね。

iPhone6sのイベントは9月9日に開催

2015年8月28日追記

http://keitaijoho.com/archives/6918

9月9日にイベントが開催されると思われます。SIRIに聞いた結果というところがすごいですね。

SIRIもこのようなことを教えてくれるのですね。それにしてもこのイベントでiPhone6sが明らかになるわけですが、色々な噂があります。

ローズゴールドの機種が発売されないというニュースが最後のほうにありました。

真意は不明ですが、新色発表にならないのはちょっと残念ですね。

それでも現行で3つのカラーバリエーションがあり、3つの容量があります。

そう考えると4つのカラーバリエーションになると製造した後の在庫などの問題も考えられます。

そのあたりは微妙ですが、4色の展開になってほしいですね。とりあえずイベントまで待ちましょう。

iPhoneで使えるおもしろグッズも

2015年8月29日追記

iPhoneのおもしろグッズです。

熱中対策が可能なおもしろグッズなのです。こちらはソフトバンクオンラインショップで販売しているので、非常に安心ですよね。

是非一度確認してみてください。

iPhone6sの販売価格が確定?

2015年8月31日追記

http://keitaijoho.com/archives/6956

iPhone6sの発売価格がユーロ圏で確定したようです。

iPhone6sは今非常に話題の機種です。そろそろ発表になり、世界中が注目の機種であることは間違いありません。

世界中のサイトがいくらになるなどスペックなどを予想しております。

後10日ほどで判明すると思いますので、非常に期待したいですね。

iPhone6sは減産へ

2015年11月3日追記

iPhone6sはあまり売れていないようです。

現在減産しているようですね。

iPhone6s /Plus が売れない 減産で日本は過剰在庫?供給過多に

この状況はあまりいい状況とはいえません。

非常に残念ですが、iPhone6sの販売はかなり減るでしょう。日本で期待されるのはMNP一括0円ではないでしょうか。

そうなれば、それなりに顧客も飛びつくと思うのですが、どうなることでしょうか?

ここまでは5月15日までの情報を記載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

iPhone6sもしくはiPhone7いわゆる時期iPhoneの大量生産の開始は1ヶ月早まって5月からになると報じられております。

当初の予定では2015年6月頃からの生産開始の予定でしたが、1ヶ月早まったと報道されております。

iPhone6の時は2014年6月か7月頃からの生産開始だったので、1ヶ月早まったということは生産計画を増産しているのか、もしくは早くに発表するのか?どちらかということになりますね。

恐らくこのままいけば、やはり9月頃の発売になるのではないでしょうか。

iPhone6sは当初2015年前半に発売、そしてiPhone7は2015年9月頃の販売と計画されていたようですが、実際はiPhone6sが9月頃発売されると思われます。

ひょっとすると今回はsシリーズとなっておりますので、iPhone6cの発売も可能性としては十分考えられます。

それが4インチモデルになるのかもしれません。

iPhone6c アイフォン6cも発売される可能性が スペックは?

iPhone6ベースのiPhone6cになるかもしれません。

まだそのあたりは不明点が非常に多いですが、生産開始が5月頃になるということは、余分に生産開始もしくは前倒しでの生産開始ととらえていいと思います。

是非早く色々な情報が欲しいですね。

iPhone6sとXperiaZ4の比較記事です

iPhone6s XPERIA Z4 スペックまとめ 比較 オススメの機種は? 発売日は?

まだ発売されていおりませんが、非常に人気のある2機種のスペック比較です。

スペック的にはXperiaZ4のほうが間違いなく上となりますが、非常に面白い2機種です。

個人的にはどちらの機種でもかまいませんが、AndroidはAndroid特有の機能があるわけです。

やはりいちばんの機能としてはウィジットという機能でしょう。

それを使うか使わないかというところが最も大きいと思います。

またAndroid機種に関してはフルセグを搭載してくると思います。

フルセグというところも非常に大きいところです。

iPhoneにはなぜフルセグがないのか?というところですが、iPhoneは世界標準なわけです。

実はフルセグというのは日本標準なので、仕方ありませんよね。そういう意味ではXperiaZ4のほうがちょっといいような気がしますが・・・

ちないにXperiaZ3でもiPhone6sにはスペック的には勝てないと思いますね。

新機能が搭載予定

新機能に感圧センサーが搭載される予定となっております。

iPhone6s /Plus に搭載される予定の Force Touch機能がすごい

この感圧センサーですが、すでにAppleは特許をとっており、他の製品にも転用されると言われております。

非常に楽しみなセンサーですが、まだどのように扱われるのかは不明です。

それでもこの感圧センサーを使ったアプリなどの登場も当然ながら考えられるので、非常に楽しみなことは間違いありません。

新色のコンセプト画像も

新色も発売されるかもしれません。

iPhone6s /Plus iPhone7で新色ローズゴールドが追加?

新しい色の追加の可能性があります。

この色はAppleWatchで登場する色ですが、時計と同じ色ならかなり本体も生えますね。

発表はまだ先なので、実際にどうなるかは不明ですが、非常に楽しみなことは間違いありません。

やはり毎日触れるものですから色で楽しみたいところですね。

新色の登場はテンションも上がりますよね。

ホームボタンもなくなるかもしれません。

iPhone7 アイフォン7でホームボタンが廃止 iPhone6s では現行と同じ見た目

ひょっとするとホームボタンもなくなるかもしれません。

iPhone6sでは恐らく今まで通りiPhone6と同じ見た目になると思いますが、iPhone7ではホームボタンがなくなる可能性があります。

ホームボタンがなくなるということは物理ボタンがなくなるということで、タッチ式のボタンになるということです。

そうなれば、物理ボタンがなくなり故障が減るかもしれませんね。

充電やデータ伝送がLightningから変更?

iPhone6s /Plus iPhone7がLightningからUSB−Cポートに変更?

今後発売されるiPhoneはLightningからUSB typeーcに変更されるかもわかりません。

MacBookに採用されたことをうけて、これから業界標準になっていく可能性は非常に高いと思います。

そのため、今後は充電やデータ伝送の規格として採用機種が増えていくと思われます。

そうなれば、はじめは不便に感じるかもしれませんが、今後非常に便利になっていくと思いますね。

Qiに対応も非常にありがたい

iPhone6s iPhone7くらいでワイヤレス充電に Qiが対応か?

ワイヤレス給電にも対応する可能性があります。

それは本当にありがたくないですか?まだ日本ではそれほど発達はしていないワイヤレス給電ですが、一部の店舗ではワイヤレス給電サービスを行ったりしています。

これがあれば、接触不良なんてこともなくなるはずです。

是非これは推し進めて欲しいところですね。

色々な機種がQi対応になれば、本当に便利だと思いますね。

iPhoneの廉価版モデルもアジア、南アフリカで発売か?

iPhoneの廉価版モデルもアジアや南アフリカで発売されるかもしれません。

廉価版といっても本当の廉価版になると思われます。ちなみに日本ではiPhone5cを発売して失敗しましたが、新興国ではiPhoneは非常に高級なものです。

安価に発売されるのであれば、売れる可能性は非常に高いです。

中国でもiPhone5cよりiPhone5sのほうが人気が高かったように、諸外国では高級モデルのほうが人気がある可能性が非常に高いのです。

ただし新興国は中国よりも所得が低いので、廉価版のiPhoneでも十分売れるのではないでしょうか。

日本人がiPhone6 iPhone6Plusを使いたくなる 10の理由

iPhoneがなぜそんなに人気があるのか。

日本人がiPhone6 iPhone6Plusを使いたくなる 10の理由

こちらの記事に記載しておりますが、次のモデルに対する期待度もかなりのものだと思います。

普通に考えても、今からiPhone6sの記事がかなり上がっております。それくらいみんなiPhone6sもしくはiPhone7に対しては期待しているのかな?と伺えます。

iPhoneは日本で販売されているスマホの中でも約半数の売れ行きがあるくらい人気のものです。

やはりその人気は気になるところではありますが、色々な人が持った結果それでもまたiPhoneというくらいの人気なのです。

みんなが持っているということで、自分の中での安心感というのも非常に大きな要因だと思います。

確かにiPhoneは非常にいい機種ですが、Androidも非常に人気の機種です。

日本では現在XperiaZ4がかなり検索されていると予想されております。GALAXYよりも日本ではXperiaが人気なので当然ですが、XperiaZシリーズが1年に1回しか発表しなくなり、それこそiPhoneユーザーかXperiaユーザーかに分かれるところだと思いますが、この記事を見ている人はiPhoneにかなり興味のあるユーザーであることは間違いありません。

iPhone6もしくはiPhone7どちらの機種になるかはわかりませんが、期待して待っておきたいところですね。

iPhone6sにはデュアルカメラを搭載して欲しい

次期 iPhone6s /Plus iPhone7でデュアルカメラになる可能性?

完全な希望ですが、デュアルカメラを搭載して欲しいですね。

しかしながら構造上の都合により、実際のところはそんなことはないと思います。

日本でも過去にデュアルカメラを搭載したモデルがいくつか発売されましたが、そんなに売れませんでした。

恐らくそういうことも鑑みて、恐らく売れないことを予想して販売しないのだと思います。

いつかは発売して欲しいところですね。

iPhone6sシリーズは3モデル発売の予定

iPhone6sシリーズは3モデル発売される予定のようです。

iPhone6sは3種類発売? iPhone6sPlus iPhone6c 4インチモデルも発売か

こちらを見てもらいたいと思いますが、やはり3機種が発売されるようですね。

元々iPhone6sminiという機種も発売される可能性もありました。

4インチのiPhone6 miniは発売しない iPhone6s miniなら発売されるかも?

こちらも見てもらいたいところですが、元々iPhone6 miniは発売されないとありましたが、実質4インチのiPhone6といったところではないでしょうか。

とりあえず、4インチモデル、4.7インチモデル、5.5インチモデルの3モデルは発売されそうですね。

次期iPhoneは非常に楽しみです。

A9というCPUはトリプルコア

iPhone6sに搭載されるA9というCPUはトリプルコアになるようです。

iPhone6s /Plusに搭載予定のA9はトリプルコアCPU

ちょっと中途半端な感じですが、iPhoneは現行のデュアルコアでも十分に動作します。

となればトリプルコアでも問題なく動作させることが可能なのでしょう。

Androidで日本で発売されている機種でトリプルコアの機種はありません。

当然ながらiPhone用にトリプルコアを作ると思われますが、本来ならクアッドコアにしてほしいと思います。

クアッドコアのほうが流通しているので、本来ならそちらのほうが安価に製造出来そうですが、どうなんでしょうか?

当然iPhone用に作ってもらっているので、微妙な感じもしますが、とりあえず今よりもよくなることは間違いなさそうなので、期待したいところですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする