SC-01K GALAXY NOTE8 ドコモ 2017年 秋モデルで発売確定 Sペンや地デジも楽しめる

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

SC-01Kという新機種がドコモから発売される予定になっております。

GALAXY NOTEシリーズの最新バージョンがドコモより発売されるのです。

型番はKという型番までやってきました。現行の型番というのは、Jという型番でしたが、秋、冬モデルを迎えるにあたってKという型番になるわけですね。

GALAXY NOTE8が日本から発売されるということで、かなり期待している人も多いかと思います。どんな機種なのか非常に気になるとおもっている人も多いでしょう。ドコモではGALAXY NOTE8に機種変更を行いたいとおもっている人も多いことは間違いありません。

それくらい人気のある機種なのです。GALAXY NOTE8の人気というのは、以前にもNOTEシリーズがドコモ及びauから発売されていた経緯もあり、気になっているユーザーはかなり多いことは間違いありません。

NOTEシリーズというのはNOTE3から発売されておりませんでした。ついにNOTEシリーズの発売ということです。

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

GALAXY NOTE8 SC-01Kに期待

大きさ 162.5×74.8×8.6mm
重さ 195g
OS Android7.1.1
CPU SnapDragon835 オクタコアプロセッサー
RAM 6GB
ROM 64GB
画面サイズ 6.3インチ
解像度 2960×1440
カメラ 1200万画素x2/800万画素
カラー Midnight Black、Maple Gold
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
その他 3300mAhバッテリー、ワイヤレス給電

こちらがスペックとなっております。

スペックとしては非常に高いスペックとなっております。CPUは最新のCPUを搭載しており、以前発売されているGALAXY S8と同じCPUを採用しております。

基本的な性能というのはGALAXY S8を引き継いでいるので、かなり高速に動作させることが可能になっております。

こちらがGALAXY S8 Plusのベンチマーク結果となっており、かなり参考になるかと思います。

17万ほどのベンチマーク結果となっており、前モデルのGALAXY NOTE7が15万前後だったことを考えるとかなり高速になっていることはこちらからもわかると思います。

Sペンが付いていることがNOTEシリーズ

GALAXY SシリーズとNOTEシリーズでは何が違うの?と思っている人も多いと思いますが、最も異なることはSペンが付いていることです。

Sペンというのははじめからスタイラスペンが付属しているということで、かなりこれが使い勝手いいのです。

ビジネス用途などに白板などで議事録を作成する時などにもその写真にペンで絵を書いたりすることが出来るということが非常にいいことなのです。

基本的には、Sペンを利用することで、なんでも出来るということになってしまいます。

とにかく手書きとデジタルの融合というのは非常に便利です。

タブレットくらいまでになると当然ながら絵を書くということは、それほど難しくないわけですが、スマホくらいの大きさならペンがないとやはり使い勝手もそれほどよくありません。

このGALAXY NOTEシリーズの大きさというのはファブレットサイズということで、Sペンが付属しているということは非常に使い勝手もいいわけです。

GALAXY NOTE8への機種変更はドコモオンラインショップがオススメ

GALAXY NOTE8へ機種変更を検討している人もかなり多いと思います。

そんな人はやはりドコモオンラインショップが非常にオススメです。

機種変更時の事務手数料が不要ということで、今かなりの人がドコモオンラインショップを利用して機種変更を行っているのです。

事務手数料が無料ということは2160円お得に契約することが出来るということです。

最近端末代金が値上がりし、少しでも安価に購入したいと思っている人が非常に増えているのです。

そういう人にはドコモオンラインショップが非常にオススメ出来るオンラインショップなのです。

こちらがドコモオンラインショップの公式ホームページとなっております。

ぜひこちらで検討してほしいですね。無駄なコンテンツへの加入もありません。

非常に素晴らしいオンラインショップとなっております。

初回投稿日:2017年10月16日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする