携帯 スマホ 料金の滞納は 信用情報にキズが付く クレジットカードも作れない状態に

コンテンツ加入なし 好きなプランを選択可能 頭金なし 24時間営業のオンラインショップはお得 iPhone7 XPERIAの予約も可能
docomo au SB ymobileL

スマホなどを使っていて、毎月の料金の支払いが非常に高額の為についつい支払いを延期させてしまったことはありませんでしょうか?

特に若い人の間ではこのように携帯の支払いをついつい支払わずに過ごしてしまって、携帯電話を止められてから払うという人も少なくないようです。

iPhone7 /Plus 購入 予約 在庫 お得に契約
docomoau
SB ymobileL

信用情報は大事

信用情報というのは非常に大事です。

信用情報というのは外部期間で扱っております。そのため基本的には自社では自分の会社で契約してくれたものはわかりますが、それ以外のことはわからないのです。

自社以外のことはわからない?

例えば、ドコモで契約をしていて未納が発生したとします。

その未納の情報はauでは知りうることが出来ないということです。

それが自社以外ではわからないということです。

上記の条件でauが知る為には?

auは外部に対して信用情報の審査をかけるのです。

他社での未納がないかどうかというのは審査してもらうわけです。

審査作業というのは、自社から信用情報を信用のみを管理している協会に取りに行くのです。

そしてその人が他社でブラックがあるかないかという判定をもらうわけですね。

世の中はつながっている

恐ろしいことに世の中はつながっているのです。

審査に落ちるということは、残念ながら他社で何かやらかした、それ以外にも色々な原因があると思います。

また携帯電話の未納を軽くみると非常に怖いです。

自動車のローンを組むことも出来ない。住宅ローンも組めない。クレジットカードを作れない。

色々な問題が出てくるのです。

このような問題にならないように、携帯電話の料金は確実に払う必要があります。

一番つらいのは住宅ローンが組めないということです。正直なところ、うっかりミスでは済まされません。

確実に支払いたいところですね。

払っていないということは?

料金を払わないということは、世の中からいえば、一番信用のないことをしているのです。

信用がない人に信用取引はしません。それが普通です。

携帯電話料金の未納は本当に避けてください。

初回投稿日:2015年10月8日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする