楽天モバイル iPhone eSIM設定が可能なモデルは? 最新のモデルでは使える?

楽天モバイルはeSIMを利用することができます。
これは結構便利ではないかと思います。eSIMがあればわざわざSIMを差し替える必要はありません。

eSIMという言葉はまだ日本ではメジャーではありません。eSIMの利用ができれば、契約もかなりスムーズになります。

楽天モバイルでeSIMを利用できる機種

✔iPhone 12 mini ※1
✔iPhone 12 Pro Max ※1
✔iPhone 12 ※1
✔iPhone 12 Pro ※1
✔iPhone SE(第2世代)※2
✔iPhone 11 ※2
✔iPhone 11 Pro ※2
✔iPhone 11 Pro MAX ※2
✔iPhone XS ※3
✔iPhone XS Max ※3
✔iPhone XR ※3

※上記機種は動作保証外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。
※1iOS14.1以降
※2iOS13.0以降
※3iOS12.1以降

基本的にこれらの機種であれば、eSIMを利用することができます。

ただ動作保証対象外となりますので、自分で判断する必要があります。
eSIMで契約しようと思ってもWi-Fiは必須となりますので、注意が必要となります。

それなら通常のSIMのほうがいいのでは?

確かにeSIMより通常SIMのほうが間違いなく楽です。

普通にSIMの差し替えを行うほうが、結果的に便利ということになりますので、そのあたりは確認しておくことをオススメしたいと思います。

個人的にはeSIMは自己責任の上利用可能ということになりますので、基本的には通常SIMをオススメしたいと思います。

iPhoneを普通に利用できるということは、かなりありがたいサービスの一つとなっています。

通常SIMのメリット

個人的には通常SIMのほうがメリットがあると思っています。
その理由ですが好きなスマホに差し替えることが可能だからです。

好きなスマホに差し替えることができるということで、色々なスマホを試すことが可能となります。

私は過去からかなりのモデルの機種を持っているので、それらを試すこともできるのです。本当にそれはメリットのあることだと思いますが、普通の人なら残念ながらそこまでたくさんのスマホを持っていることもないでしょう。
そういう人は中古で試すことも可能となります。

中古でなかったとしても、新品でもスマホはかなり安価に購入することも可能となっています。

少し微妙なのですが、まずはiPhoneSE2なんてどうでしょうか?これも結構お得に購入することが可能となっています。

こちらSIMフリーのOPPOとなります。こちらも結構安価に購入することができます。

こんな機種もあるのです。実はこれらの機種はかなり安価に購入することが可能となっています。

タイトルとURLをコピーしました